忍者ブログ
パグ犬レンと鼓々(ここ)との楽しい生活。たまーに私。
[45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

と言っても私にベビーが♪という訳ではないですからね(笑)

実は実は…

うちのパグちゃん増えちゃいました!!と言ってもレンの増殖ではないですからね(当たり前)

ショップに迷惑がかかるので詳しくは書けませんが(のちにウーンな事書く予定なので(^^;)、実はこのパグちゃん、成犬でしかも一度出産してる親犬なんですね。つまりうちは里親として譲って頂いたという事です。

ひょんな事から『パグの親犬差し上げます』という情報を得て、いづれもう1パグ飼おうと思っていた矢先だったので「これも何かの縁だ」と思い詳しく聞くため朝イチでそのショップに電話。聞くと女の子で、もうすぐ2才性格はチャカチャカしてる(レンと同類 爆)とのことで「うん、悪くないぞ」ととりあえずその仔を見に行くことに。

そのショップは自家繁殖でワンコを売っている(この表現イヤですけど仕方ない)お店で、パグの繁殖を2、3年前から始めたそうなんですが、パグの繁殖は難しいのでこれでもうパグはやめるという理由で譲るという事にしたそうです。

そしてパグちゃんとご対面。あぁ…なんてかわいい。パグ、って感じ♪でもパグにしては小ぶりでまだ子供みたいな風貌をしてました。

この仔の両親も前このお店に居たんですが、すでにもらわれてったそうです。最後に残ったのがこの仔だけでした。

この仔に関しては交配も自分で出来ず大変だったそうです。なかなかお互いのフィーリングが合わなかったそうで。そりゃ相手が親だもんねぇ…まぁそれが当たり前な世界ではあるけど(^^;)という冗談はさておき、多分コの仔、小ぶりだったからだと思いますけどね。父親は普通のパグサイズだったということでしたので。

とりあえずこの仔に産ましてからパグの繁殖やめようと思ったそうです。とりあえず産ます?ここで思ったのが…体の心配より利益優先なの?

このパグちゃん、帝王切開で子供を産んでます。お腹のキズが痛々しいです。まだ産んで4ヶ月ほどなのでおっぱいが垂れ下がってます(こんなもんなのかな?)。最初レンのお嫁さんにと考えていましたが、無理だなと思いました。

でも。

これも何かの縁。

「うち来る?」とこの仔に話しかけたら「行く行くっ♪」と言ってるような気がしたんです。

「よし、じゃ一緒に帰ろう(^^)」

そのあと手続きをして今食べてるフードを「パグはラムが一番で~」と言われ半ば強制で買い(というか普通くれないか? 笑)、「かわいがりますね」と抱っこしてその店を後にしました。うっ重い(笑)

実はこの仔、前に一度もらわれてった仔なんだそうです。1人暮らしの男性の方で「しばらく家を空けるから」とショップに連れてきてそれきり引き取りに戻ってこなかったそうです。

かわいそすぎる。引き取るって事はそんな簡単な事じゃないよ。ショップの人も「また戻ってくるのはかわいそうなので今度はちゃんと育ててくれる方に。」と言ってて、私は「もちろんです、大丈夫です!」とキッパリ言い切ってきましたよっ(^▽^)

お待たせしました。ではではお披露目でーす♪
Coco08231
ジャーン☆名前はこの時点では決めてないので次回(^^ゞ

でもこのショップ、今までこんなトコ行った事ないってくらい環境が劣悪でした(>_<)入った瞬間ツーンと酸っぱいニオイ。そしてまず目に入ったのが玄関の横に2つケージが並んでて、1つ1つに仔猫が6匹くらい居てめっちゃギュウギュウ~。

そして中のほうに進むと仔犬の居るショーウィンドウがあり目に飛び込んできたのは…毛がクシャクシャなワンコ!今時新聞敷いてるしっっ!うわー、ウ○コ食ってる(@_@;)

レジの横のコンクリートむき出しの冷たい感じの狭い部屋には繁殖犬が4匹。なんか保健所みたい(>_<)似たような場所である立ち入り禁止のところでは、ちっちゃいキャリー型のハウスがいっぱいいっぱい積まれてました。ショップの人が掃除してたのがせめてもの救い。その人の周りにはワンコ達がワンワンキャンキャン吠えながら群がってました。自家繁殖ってこんなんなの??まぁたくさんのワンコ抱えて手が回らないのかも知れないけど、せめてニオイは業務用のいいのを導入して頂いて、新聞はやめてペットシーツにしてください(^_^;)

こんな環境に居たのにけっこうお茶目。まだ慣れてないので少し警戒心あるけど、パグならではの人なつっこさでみんなに寄ってって愛想振りまいてました。パッと花が咲いたようです。すでに我が家のアイドルです!カリスマ性があるのかしら(笑)

しかし大人のパグっておとなしいですねぇ~。レンとは比べものにならないくらい落ち着いてる(笑)

Coco08232
あたち眠い~

もうすっかり我が家の一員となりました。ず、図太いっ!

レンはまだ子供だけど一応先住犬なのでレンを優先にしつつもこの仔とうまく調和が保てるようにしたいと思っています。

まだまだパグに関してはわからない事だらけのフチコでありますが、2パグと一緒に成長していきたいと思っていますので温かく見守ってください。がんばるぞ~!

PR
この記事にコメントする
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ん~~。
ちょっとレン君のことが心配。。。
まだ4ヶ月のレン君。
今はまだ、フチコさんに対しての信頼も完璧に出来上がってないと思うので、新しい子を迎えるのが、ちょっと早すぎたのでは?と、ちょっと思ってしまいました。
ごめんなさいね。批判的な発言になってしまいました。
と言うのは、実は私も、この間ペットショップで、一目ぼれしたパグちゃんがいたんです。本当に、そのまま連れて帰ってしまいたい衝動に駆られました。でも、その日はガマンしてうちに帰ってきて、友達に話したり、NETで多頭飼いのことを調べたりしてみたら、新しいことを迎えるのは、先住犬が1歳~2歳が適しているとのこと。なので、泣く泣く諦めたところなのです(>_<)
2ワンとも、早く仲良くなってくれることを祈っています。
WISH URL 2006/08/27(Sun)12:33:03 編集
無題
>WISHさん
どなたかにきっとそう言われる事覚悟でもらってきました(^^;)でもその環境がどうしても許せなかったし、もう大人だけどこの仔と一緒に成長していきたいって思ったんです。

実はレンとは信頼関係が出来てきたな~と鼓々が来てから特に実感してるんです(^^)しつけをされていない鼓々との違いが明らかになったからだと思います。
コマンドも覚えてくれてるし、例えば「マテ」と言えばどんなに動きたくても待ってくれる。体のどの部分も嫌がらず触らせてくれるし、お腹も見せてくれます。噛み付きも減ったんですよ。テンション上がって口をパカッとしても閉じてくれるし。まぁたまに。そして何よりウンポー踏まない!なんて(笑)

WISHさんも今後多頭飼いをお考えなんですね。私はお恥ずかしながらいづれ多頭飼いは考えていたにせよ、まだ先のことだしと多頭飼いさんのサイトやブログを見ていた程度で、WISHさんのように調べてはいなかったのですが、適齢期というのがあったんですね。逆にまだ順応性が高い幼い頃のほうが良いと思ってました。これもまた勉強不足でした、すみません。

いいコメントばかりを望んでいるのであればこのような経緯は書きませんし、鼓々の身体的な事も書きません。ウソは書きたくないです。
批判的な事でもこれからもに真剣に受け止めますのでいろいろなご意見をもらえればなと思っています。

こんな私ですがこれからもよろしくお願いします!長々とすみませんでした(^^ゞ
フチコ URL 2006/08/27(Sun)19:11:12 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
管理人HN:
フチコ
性別:
女性
2パグ紹介:
左…レン(2006.4.14生♂)
右…鼓々(2004.8.29生♀)
最新コメント
[09/12 ヤマダ課長]
[09/04 むらた]
[08/31 むらた]
[11/03 WISH]
[10/29 さと]
最古記事
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]
□ photo : ider   □ illust : Night on the Planet